SPINEAR

検索
News

2022-05-13 安田菜津紀「せやろがいおじさんと考える日本復帰50年の沖縄が抱える問題」

1969年11月に行われた日米首脳会談での合意を受け、 50年前の1972年5月15日、沖縄は日本に復帰しました。 第二次大戦後、アメリカの統治下にあった沖縄にとって 復帰は悲願でしたが、50年経ったいまも米軍基地は集中し、 負担は軽減されぬまま、様々な問題を抱え続けています。 こうした状況を、この方はどう受け止めているのでしょうか? 沖縄の海を背景に、赤いTシャツ、ふんどし姿で 政治や社会問題について叫び続けているお笑い芸人、 せやろがいおじさんと考えます。
Listen On Amazon Music
2022-05-13  安田菜津紀「せやろがいおじさんと考える日本復帰50年の沖縄が抱える問題」
1969年11月に行われた日米首脳会談での合意を受け、 50年前の1972年5月15日、沖縄は日本に復帰しました。 第二次大戦後、アメリカの統治下にあった沖縄にとって 復帰は悲願でしたが、50年経った...
2022.05.13|43:29

Other Episodes

2022-04-14 堀潤「性被害ハンドブック」
先月(3月)から今月にかけて映画監督やベテラン俳優から「性的行為の強要を受けた」と、女性たちが次々と被害を訴える事態になっています。一連の問題は、さまざまな視点で論じられていますが、そのひとつとして取...
2022.04.14|37:21
2022-04-13 望月衣塑子「現場職員も疲弊する入管行政のブラックボックスとは?」
ロシアのウクライナ侵攻を踏まえ、政府が紛争避難者らを「準難民」として保護する制度の創設を目指し、秋にも入管法の改正案を再提出する見通しであることが分かりました。今後、改めて注目を集めそうな入管法改正案...
2022.04.13|44:37
2022-04-12 青木理「ウクライナ・キーウ 現地リポート」
ウクライナのキーウで、現地取材されているジャーナリストで映画監督の綿井健陽さんに電話を繋いで、現地の様子についてレポートして頂きます。
2022.04.12|40:50
2022-04-11 津田大介「困難女性支援法案(仮)について」
新型コロナの感染拡大で「女性」が職場を追われ、DVや性暴力の被害に遭うなど、社会的、経済的に女性が、いかに脆い立場にあるか?可視化されました。ところがそうした「困難」に直面する女性たちを行政が支援する...
2022.04.11|35:01
2022-04-08 安田菜津紀「成人年齢の引き下げに伴い、どんな若者支援が必要なのか?」
成人の年齢を定めた民法が改正され、今月から18歳以上が成人となりました。成人年齢が変わるのは、およそ140年ぶりで、年齢が引き下げられたことで、トラブルに巻き込まれる懸念も広がっています。若者たちに対...
2022.04.08|37:21
2022-04-07 堀潤「新年度から始める『英語上達法』」
新年度がスタートしたタイミングで「英語を習得したいな」と考えている方、いらっしゃると思います。そこで今回は「国際コミュニケーション英語能力テスト」TOEICで満点を5回も獲った実績を活かして、副業で英...
2022.04.07|35:50
2022-04-06 長野智子「コロナ禍やウクライナ侵攻のニュースが増える中、心身の不調にどう向き合うべきなのか?」
新型コロナの流行が収束しない中、3度目の新年度を迎えました。新たな環境をスタートさせる方が多いこの時期は平時でも心や体の健康に注意が呼びかけられますが、今年はロシアによるウクライナ侵攻もあり、様々なス...
2022.04.06|32:06
2022-04-05 青木理「ミャンマーの現状とその歴史」
ウクライナの件ですっかり忘れられたような状態のミャンマー。そんなミャンマとウクライナとで共通するのは、民主的な政権が突然、武力攻撃を受け、市民の犠牲者が続出している点。そこで、改めてミャンマーの現状と...
2022.04.05|39:17
2022-04-04 津田大介「ウクライナ戦争におけるネット情報戦」
昨年末、アメリカ政府が「ロシアによるウクライナへの軍事侵攻の危機が迫っている」と指摘してから、およそ3ヶ月後、現実となりました。戦争が始まってからロシアのプーチン大統領は軍事侵攻の正当性を訴えますが、...
2022.04.04|36:03
2022-04-01  安田菜津紀「企業、社員への影響は?改正育児・介護休業法」
今月1日から改正育児・介護休業法が順次施行となります。育児と介護に関わる法律はどう改正されたのか?どのような課題を抱えているのか?女性活躍や働き方改革などをテーマに取材しているジャーナリストで相模女子...
2022.04.01|36:43
2022-03-31 堀潤「北京パラリンピックレポート」
今月行われた『北京パラリンピック』。オリンピックに続いて熱戦を楽しみにしていたスポーツファン、そして何より選手のみなさんの気持ちに水を差したのはロシアによるウクライナへの軍事侵攻でした。国際パラリンピ...
2022.03.31|36:40
2022-03-30 福島香織「ウクライナ侵攻に対し、国連は何ができるのか?」
ウクライナのゼレンスキー大統領がオンライン形式の国会演説を行いましたが、その中で「国連も機能しなかった。話し合うだけでなく、影響を与えるための改革が必要だ」と訴えました。ロシアによるウクライナ侵攻をめ...
2022.03.30|30:11
2022-03-29 青木理「月イチ宮台」
社会学者で東京都立大学教授の宮台真司さんをお迎えして、気になるウクラナイナ問題を深掘りします。宮台さんは連日報道されるウクライナ問題をどう切り取るのか?
2022.03.29|43:18
2022-03-28 津田大介「コロナ禍は音楽業界にどのような影響を及ぼしたか?」
今月、毎日新聞出版から1冊の本が発売されました。タイトルは『混沌を生き抜く ミュージシャンたちのコロナ禍』。この本を書かれたのは編集者でラジオDJなど多方面で活躍されているジョー横溝さん。この本にはコ...
2022.03.28|34:39
2022-03-25 安田菜津紀「プーチン大統領、安倍元総理・・・・核兵器をめぐる政治家の発言」
ウクライナへの軍事進攻にともない核兵器の使用も辞さない構えを示唆したロシアのプーチン大統領。日本では安倍元総理の「核共有」が大きな波紋を呼んでいます。世界が核廃絶に向けて連携を進めるなか飛び出した核兵...
2022.03.25|34:00
2022-03-24 堀潤「早期退職、リストラに直面する50歳前後のサラリーマンはこれからの時代をどう生きたらいいか?」
フジテレビ、オリオンビール、日本たばこ産業、日本製薬、ホンダ…あらゆる企業で行われている「早期退職の募集」や「リストラ」。企業が主に切りたがっているのは、ひとりあたりの人件費が高めな50歳前後の“中高...
2022.03.24|30:17
2022-03-23 望月衣塑子「入管収容から仮放免された外国人の方々の生活実態」
入管施設に収容後、健康上の理由などで仮放免された外国人たちの生活実態についての調査が3月8日に公表されました。その中身を見ると、7割が収入ゼロの状態で困窮から医療機関も受診できないというんですが、この...
2022.03.23|41:58
2022-03-22 青木理「澤田大樹(ラジオ記者)」
去年2月、当時、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長だった森喜朗氏の女性蔑視発言を会見で追及し注目を集めた『ラジオ報道の現場から 声をあげる、声を届ける』著者で、ラジオ記者の澤田大樹さんをゲ...
2022.03.22|43:39
2022-03-21 津田大介「ウクライナ戦争は台湾有事を引き起こすか」
ロシアのウクライナに対する軍事侵攻から、まもなく1ヶ月。今回の戦争を受けて、中国も台湾に軍事侵攻を行うのでは?と、懸念する声が広がっています。はたして・・・『ウクライナ戦争を“引き金”にした「台湾有事...
2022.03.21|39:57
2022-03-18 安田菜津紀「くじ引き民主主義」
先日行われた韓国大統領選をはじめ、2022年はアメリカの中間選挙、フランス大統領選挙、日本でも参議院選挙と選挙イヤー。選挙離れ、政治離れが叫ばれるなか、ヨーロッパで注目を集め始めているのが「くじ引き民...
2022.03.18|38:22
2022-03-17 堀潤「ウクライナでの戦争に加担するベラルーシを在日ベラルーシ人の方はどう見ているのか?」
ウクライナ北部と国境を接するベラルーシは、ロシアによる軍事侵攻の重要な拠点となっています。こうした状況をベラルーシの方はどう見ているのでしょうか?そこで今回は、日本に暮らしながら母国の「独裁政権」に抗...
2022.03.17|30:19
2022-03-16 長野智子 「ウクライナ難民」
ロシアのウクライナ侵攻が激しさを増す中、命からがら故郷を離れ、隣国のポーランドなどへ脱出した、いわゆる「難民」の数が250万人を超えています。停戦の見通しが立たない中、現地の実情はどうなっているのか?...
2022.03.16|31:53
2022-03-15 青木理「サイバー特別捜査隊の新設は何をもたらすのか?」
警察庁に「サイバー警察局」を新設する警察法改正案を閣議決定した。国会に提出し、可決されれば4月1日に発足する。全国を管轄区域とし、国の機関として直接捜査することができるようになり、戦後の日本警察の歴史...
2022.03.15|39:44
2022-03-14 津田大介「自民党京都府連 1億円超の選挙買収疑惑」
先月発売された『文藝春秋/3月特別号』に衝撃の記事が掲載され波紋を呼んでいます。その内容は『京都府から出馬した自民党の国会議員に総額1億円を超える選挙買収疑惑』があるというモノ。記事では裏付けとなる証...
2022.03.14|32:52
2022-03-11 安田菜津紀「東日本大震災から11年」
3月11日で東日本大震災から11年。お話を伺う秋元菜々美さんは、中学1年生の時に震災と原発事故のため自宅が帰還困難地域に。現在は地元の福島県富岡町の町役場に勤めながら、ご自身の経験をもとに富岡町周辺を...
2022.03.11|38:40
2022-03-10 堀潤「生業訴訟 最高裁判決の行方は?」
3月11日で東日本大震災から11年が経過したことになる。震災をキッカケに発生した原発事故によって生活を壊された方々が原告となって国と東京電力を相手に提起した『生業を返せ、地域を返せ!』福島原発訴訟は、...
2022.03.10|31:59
2022-03-09 福島香織「ウクライナ侵攻における『サイバー戦』の実態」
ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が激しさを増す中、「サイバー空間」での応酬も続いている。ウクライナを支援するため、アメリカもサイバー攻撃を示唆しているが、その実態はどうなっているのか?国際情勢とイン...
2022.03.09|29:58
2022-03-08 青木理「辻元清美」
先日、地元・大阪での集会で、今年の夏の参議院選挙に比例代表で立候補することを明らかにした元衆議院議員の辻元清美さんをゲストに迎え、出馬への決断に至った理由、なぜ立憲民主党は自公批判層の受け皿になれなか...
2022.03.08|49:52
2022-03-07 津田大介「廃炉創造ロボコン」
今週金曜日…東日本大震災から11年を迎えます。しかし、いまだに解決の目処が立たない問題も数多く抱えています。そのひとつが、東京電力福島第一原発の“廃炉”に向けた作業です。そんななか…地元、福島県にある...
2022.03.07|35:00
2022-03-04 安田菜津紀「『死』をテーマにした絵本『わたしは しなない おんなのこ』作家 漫画家の小林エリカさん」
芥川賞候補になった『マダム・キュリーと朝食』をはじめ、小説、漫画、写真、映像、ドローイング、インスタレーションなど、様々な表現活動を続けている、作家、漫画家の小林エリカさん。そんな小林エリカさんが初め...
2022.03.04|35:36
<<最初 <前 1 2 3 4 5 6 7 次> 最後>>

Hosts & Guests