SPINEAR

検索
News

「韓国はアメリカにシフトした?」韓国出身ジャーナリスト・報道番組ディレクターの朴眞煥さん

日本のテレビで報道番組の制作ディレクターを務めながら、韓国、北朝鮮の政治などを独自取材もされている朴眞煥さんが登場。 文在寅大統領の任期はあと1年を切る中、5月に行われた米韓首脳会談後、文大統領の支持率が上昇。 韓国、アメリカそれぞれの思惑とは?その米韓関係に対する中国の反応について伺います。
Listen On Apple Podcasts
Listen On Spotify
Listen On Google Podcasts
Listen On Amazon Music
Listen on Castbox
「韓国はアメリカにシフトした?」韓国出身ジャーナリスト・報道番組ディレクターの朴眞煥さん
日本のテレビで報道番組の制作ディレクターを務めながら、韓国、北朝鮮の政治などを独自取材もされている朴眞煥さんが登場。 文在寅大統領の任期はあと1年を切る中、5月に行われた米韓首脳会談後、文大統領の支持...
2021.06.04|08:23

Other Episodes

「AFPBBNewsコラボスペシャル!」 グローバル・ティーチャー賞トップ10選出の教育事業アドバイザー、髙橋一也さん
今回は、AFPBBNewsとのコラボスペシャル! “教育のノーベル賞”とも呼ばれるグローバル・ティーチャー賞、日本人初のトップ10に選出。 教育理論の知見に基づいた問題解決学習やアクティブラーニングな...
2021.06.11|16:49
「言葉の伝わらなさ」 武蔵大学社会学部教授、社会学者 アンジェロ・イシさん
ブラジル・サンパウロ生まれ。日系ブラジル人3世。武蔵大学社会学部教授で社会学者のアンジェロ・イシさんが登場。日本語が母国語ではない人に対してもわかりやすく表現する「やさしい日本語」について考える。
2021.06.10|08:42
「ワークショップを通してグローバルコンピテンスを学ぶ」 株式会社Culmonyの岩澤直美さん
学校・企業への異文化学習プログラムを提供する、株式会社Culmonyの岩澤直美さんが登場。 人種差別の課題を通して、リスナーと一緒にワークショップを実施。 他者の視点や世界観を理解するために、どのよう...
2021.06.09|17:20
「生態系の回復」東京アーバンパーマカルチャーの創始者、ソーヤー海さん
心理学、有機農法、サステナビリティを実践的に学び、パーマカルチャーを実践する東京アーバンパーマカルチャーの創始者であるソーヤー海さん。 環境月間と位置付けられている6月に、環境について深く考える。 我...
2021.06.08|07:21
「居場所の見つけ方」 日本総合研究所 創発戦略センター シニアスペシャリスト 井上岳一さん
『日本列島回復論』の著者で地方のコミュニティについて詳しい井上岳一さんが登場。福井県鯖江市、長崎県の小浜温泉、岡山県西粟倉村の取り組みから「居場所の見つけ方」について考える。
2021.06.03|11:00
「気候正義~Climate Justiceをご存じですか?」 気候アクティビストの小野りりあんさん
環境問題に関する情報発信を行うWEBメディア「Spiral Club」の共同設立者で、気候アクティビストでモデルの小野りりあんさんが登場。 この1ヶ月で、IEAが脱炭素の工程表を発表し、若き気候変動活...
2021.06.02|09:32
「コロナ時代のライフプランニング」 建築家で、impactech Japanのディレクターを務めるファラ・タライエさん
建築家で、impactech Japanのディレクターとして日本財団ソーシャルチェンジメーカーズプログラのマネジャーを務めるファラ・タライエが登場。 リモートワークが増え、デジタル化が進む中、ライフプ...
2021.06.01|08:29
「社会を動かすストリートアートの力」 壁画、ペインティングを発表する芸術家、大山エンリコイサムさん
大山エンリコイサムさんは「クイックターン・ストラクチャー」をベースに壁画やペインティングを発表されています。 番組発のオンラインシネマ「JAM THE CINEMA」の第1弾作品、映画「Style W...
2021.05.28|10:24
「若い人の生きづらさ」 精神科医、翻訳家 阿部大樹さん
1990年生まれ、精神科医で翻訳家の阿部大樹さんが登場。阿部さんが翻訳を手掛けたヘレン・スウィック・ペリー『ヒッピーのはじまり』が出版される。「ヒッピームーブメント」から「若い人の生きづらさ」を考える...
2021.05.27|11:07
「苦手は伸びしろ~語学はたのしくおおらかに!」23 フリーアナウンサー 山本ミッシェールさん
フリーアナウンサーで、NHK国際放送のキャスター、さらに3つの大学でスピーチ学の講師もされている、山本ミッシェールさんが登場。 英語学習コーチをしている中で気づかされる、人々の外国語習得への苦手意識。...
2021.05.26|10:55
「文化・芸術は不要不急か?」 フランス大使館文化担当官 サンソン・シルヴァンさん
フランス大使館の文化担当官であり、フランス政府公式文化機関アンスティチュ・フランセ日本の芸術部門統括マネージャーとして、日本とフランスのアートシーンの架け橋として活躍するサンソン・シルヴァンが、コロナ...
2021.05.25|09:05
「日本人が知らないイスラエル・パレスチナの問題って、何ですか?」 東海大学教授・言語学者のアルモーメン・アブドーラさん
アルモーメン・アブドーラさんはエジプト・カイロ生まれ。 通訳として天皇・皇后両陛下やアラブ諸国首脳、パレスチナ自治政府アッバース議長などの放送通訳を務めた自身の経験から、70年以上続くイスラエルとパレ...
2021.05.21|12:07
「気候変動から守りたいモノ」 国際環境NGO 350.orgの日本支部で地球視点で気候変動を考える渡辺瑛莉さん
世界200カ国で活動を展開する国際環境NGO 350.orgの日本支部で地球視点で気候変動を考える渡辺瑛莉さんが登場。「気温上昇を1.5度以内に抑える」ための整合的な目標を立てること、そのために確実な...
2021.05.20|11:52
「スポーツのチカラ~コロナ禍で必要なもの」 バスケットボールアナリスト/解説者の佐々木クリスさん
バスケットボールアナリスト/解説者の佐々木クリスさんが登場。 レギュラーシーズンが終了したNBAが、コロナ禍や社会活動の中でどのような発信をしてきたか掘り下げ、スポーツを通して私たちは社会に何をもたら...
2021.05.19|10:18
「暗号資産、仮想通貨ってなんだ?」可視化した旅プランを簡単に作成できるアプリ「JourneyNote」の開発者Whiplusさん
可視化した旅プランを作るアプリ「JourneyNote」の開発者Whiplusさんが登場。 世界中を旅した経験をお持ちのWhiplusさんが見た世界の暗号資産、仮想通貨の現状や、これらが、世界の通貨に...
2021.05.18|08:54
「韓国の若者による政治意識の高まり」韓国出身ジャーナリスト・報道番組ディレクターの朴眞煥さん
日本のテレビで報道番組の制作ディレクターを務めながら、韓国、北朝鮮の政治などを独自取材もされている朴眞煥さんが登場。 来年の韓国大統領選の前哨戦として4月に行われた首都ソウルと釜山の市長選で与党が大き...
2021.05.14|10:13
「転校 転勤の、楽しさ 難しさ〜海外との行き来」 武蔵大学教授・社会学者のアンジェロ・イシさん
武蔵大学社会学部教授で、国際社会学や移民研究を専門にする社会学者のアンジェロ・イシさんが、入管法改正案や移民、難民問題について掘り下げる。見えにくい制度の壁、法の壁、その背景にある社会の意識、目線を考...
2021.05.13|10:41
「旅が教えてくれること~異文化との接触で経験できること」株式会社Culmony CEOの岩澤直美さん
企業への異文化学習プログラムの提供を行っている岩澤直美さんが、旅を通して、どのように異文化と接触し、経験や学びを得られるかを掘り下げる。 食文化の違いや気づきは、私たちに何を教えてくれるのか。
2021.05.12|07:00
「アフリカのここがわからない」アフリカの日常と現地の声を伝えるジャーナリストの岩崎有一さん
アジアプレス・インターナショナルのジャーナリスト岩崎有一さんがアフリカ地域27ヶ国を訪ね歩いた経験をもとに、現場の当事者の生の声を聞き、それぞれの地域の問題を深く掘り下げる。
2021.05.11|05:16
「日本に住む“外国人“ってどういう人たちなの?」武蔵大学教授・社会学者のアンジェロ・イシさん
国際社会学や移民研究を専門にする社会学者のアンジェロ・イシさんが、自らもサンパウロ生まれの日系ブラジル人3世である出自から、「日本に住む"外国人"」について掘り下げる。「外国人」というレッテルづけは何...
2021.05.11|07:25
「言葉との格闘」精神科医、翻訳家の阿部大樹さん
1990年生まれ、精神科医でありながら、翻訳家でもある阿部大樹さんが「言葉との格闘」について掘り下げる。精神科の診察と翻訳の共通点は、字面の裏にあるものを探る作業だという。阿部さんが翻訳したルース・ベ...
2021.05.11|08:41
「あれから10年-アラブの春とは何だったのか」東海大学教授・言語学者のアルモーメン・アブドーラさん
アルモーメン・アブドーラさんはエジプト・カイロ生まれ。通訳として天皇・皇后両陛下やアラブ諸国首脳、パレスチナ自治政府アッバース議長などの放送通訳を務めた自身の経験から、そもそも”アラブの春”とは一体何...
2021.05.11|08:25
「アルコールの多様性」コラムニストのサンドラ・ヘフェリンさん
「多文化共生」をテーマに執筆活動するコラムニストのサンドラ・ヘフェリンさんが、ドイツの若者のアルコールに対する調査をもとに「お酒を飲まない生き方」がブームになりつつある現状を言及。アルコールに対する多...
2021.05.11|06:58
「日本の学校教育、こうなるといいな」作家、イラストレーターの岩田リョウコさん
フィンランド政府観光局公認のサウナアンバサダーでもある、作家・イラストレーターの岩田リョウコさんが、4年連続「世界で一番幸福な国」に選ばれたフィンランドの生活習慣や教育方法をもとに、日本の学校教育の未...
2021.05.11|09:34
「ポストコロナの表現」キュレーター、ライターの宮原ジェフリーいちろうさん
1983年生まれ、フリーのキュレーターで、現代美術や現代日本政治について執筆するライターの宮原ジェフリーいちろうさんが「ポストコロナの表現」について掘り下げる。いまバブルと言われるほど盛り上がりを見せ...
2021.05.11|08:34
「なぜ、台湾はLGBTQへの理解が進んでいるの?」文学と社会運動の研究家・相模女子大学非常勤講師の劉靈均さん
2019年に同性婚が法制化されるなどLGBTQへの理解が進んでいる台湾。LGBTQ文学、社会運動を研究している台湾出身の劉靈均さんが、自身の経験や考察から台湾のLGBTQを取り巻く歴史的、社会的背景に...
2021.05.11|06:38
「進化するeラーニング」建築家、日本財団ソーシャルチェンジメーカーズプログラムマネジャーのファラ・タライエさん
東京大学、東京大学大学院で建築を学んだファラ・タライエさんが、自らも別の世界を経験したい気持ちから取り組んだインターネットを利用した学習形態「eラーニング」について掘り下がる。これから進化しそうな分野...
2021.05.11|09:04
「もし宇宙に行けたら何を持っていきたいですか?」宇宙ベンチャーispaceのケヴィン・ザレスキさん
宇宙開発スタートアップ「ispace」のケヴィン・ザレスキさんが、"NASAが火星の大気中から酸素の生産に成功した"というニュースから、「もし宇宙に行けるようになったら何を持っていきたいか」を掘り下げ...
2021.05.11|06:47
「つながりの限界と可能性」日本総合研究所創発戦略センター シニアスペシャリストの井上岳一さん
ローカルの課題を解決するためのデジタル技術の実装をテーマに研究・実践を重ねる、日本総合研究所創発戦略センターの井上岳一さんが、 コロナ禍で改めて考える機会も多くなった「つながり」というキーワードについ...
2021.05.11|08:40
「企業と環境再生の関係性とは?」東京アーバンパーマカルチャー創始者のソーヤー海さん
国内でパーマカルチャー、マインドフルネスのワークショップを行っているソーヤー海さんが、企業が利益を追求してきた先に失われてしまった、環境への配慮やモノの価値。私たちにとって何が本当に幸せなのか。働き方...
2021.05.11|08:06
<<最初 <前 1 2 次> 最後>>

Hosts & Guests

00:00 0:00
拡大する
00:00 0:00
00:00 0:00
再生速度を変更
閉じる