SPINEAR

検索
News

「”世界を変える30歳未満のイノベーター”にバーチャルシンガーの花譜を選出」Forbes JAPAN Web編集長 谷本有香さん

世界を変革する未来のイノベーターの発掘を目的に、30歳未満の30人を選出する「Forbes 30 UNDER 30 JAPAN 2022」。先日、受賞者が発表されたが、その中の一人が、バーチャルシンガーの花譜だった。2018年からYouTubeやInstagram、TikTokなどを中心に活動し、先日、日本武道館公演も成功させた花譜。なぜバーチャルの存在が選出されたのか。また国内外で熱狂的に支持されるのか。Forbes JAPAN Web編集長、谷本有香さんが解説する。
Listen On Apple Podcasts
Listen On Spotify
Listen On Google Podcasts
Listen On Amazon Music
Listen on Castbox
「”世界を変える30歳未満のイノベーター”にバーチャルシンガーの花譜を選出」Forbes JAPAN Web編集長 谷本有香さん
世界を変革する未来のイノベーターの発掘を目的に、30歳未満の30人を選出する「Forbes 30 UNDER 30 JAPAN 2022」。先日、受賞者が発表されたが、その中の一人が、バーチャルシンガ...
2022.08.31|06:58

Other Episodes

「イギリスのトラス首相 バーミンガムでの保守党総会で批判高まる」 ロイター東京支局のシニアコレスポンデント ティム・ケリーさん
トラス政権は、景気刺激策として、税制改革を発表するも、マーケットは混乱。当初予定していた計画を撤回すると、こんどは保守党内からの批判が。新政権の行方はいかに!?
2022.10.06|08:10
「スタートアップ創業者が戦略としてポッドキャストを始める理由」 Forbes JAPAN Web編集長 谷本有香さん
視聴者とつながり、ブランドの個性を際立たせ、ビジネスを成長させるために、マーケティング戦略としてポッドキャストを取り入れる起業家が増えている。自社製品を宣伝する手段から、投資家に会うためなど、その思惑...
2022.10.05|08:23
「パリ・ファッション・ウィーク:ショーも終盤へ」 ラジオ・フランス及び日刊リベラシオン紙特派員、フランス人記者 西村カリンさん
現在、フランス公共ラジオグループ「ラジオ・フランス」及び日刊「リベラシオン」紙の特派員を務めるフランス人記者の西村カリンさんが登場。 今回は10月4日まで開催中の2023年春夏ファッション・ウィーク。...
2022.10.04|06:57
「ロシアの部分的動員と住民投票実施による領土編入」 慶應義塾大学総合政策学部教授 廣瀬陽子さん
旧ソ連・ロシアの地域情勢、国際政治などをテーマに研究されている慶應義塾大学総合政策学部教授の廣瀬陽子さんにより、ウクライナ情勢に関する最新ニュースを伺う。部分的動員と住民投票による領土編入から見えるロ...
2022.09.30|09:34
「リモート勤務者を監視? どこまで許されるのか」ウォールストリートジャーナル日本版編集長 西山誠慈さん
現在、アメリカ 社会での話題の一つが、”リモート勤務者監視”。調査によれば、パンデミック後、大手雇用主の監視率は、30%から60%へ。さらに、ITを駆使した監視方法も多岐に渡ります。しかし、おおよそ合...
2022.09.29|08:31
「コロナで増加・・薬剤耐性菌とは」 オーストラリア人医師 レニック・ニコラスさん
抗菌薬などに対する耐性を持った細菌・・薬剤耐性菌が増えつつあるという。薬剤耐性菌が増えると、抗菌薬が効きにくくなり今後の治療が難しくなってしまう。なぜコロナ禍で薬剤耐性菌が増えてしまったのか。その理解...
2022.09.28|16:21
「ポル・ポト派裁く特別法廷、終結 集団殺害など16年かけ裁判、 存命被告は1人 91歳元幹部、終身刑に」 カンボジア情報プノンネット編集長 木村文さん
カンボジア情報を発信する「プノンネット」の木村文さんが登場。 1970年代のカンボジアで国民の虐殺に関与したポル・ポト政権の元幹部らを裁く特別法廷は22日、5人の被告のうち唯一存命のキュー・サムファ...
2022.09.27|08:59
「フィンランドの節エネ対策と古着を取り入れた循環型エコノミー型のファッション」 フィンランド関係のファッション・ライフスタイル情報を発信されているラウラ・コピロウさん
「アメリカ中間選挙。現地での取材報告」ジャーナリスト ジェームズ・シムズさん
ジャーナリスト、ジェームズ・シムズさんがアメリカ現地取材を通してキャッチしたアメリカ中間選挙の行方についてリポートします。
2022.09.22|12:08
「イギリス王室のルーツにドイツ人」 ドイツのテレビ局プロデューサー、翻訳家 マライ・メントラインさん
エリザベス女王の崩御はドイツでも大々的に報じられている。その理由のひとつに、イギリス王室のルーツにドイツが大きく関わっているからだった。さらにドイツ人は王室や皇室が大好きで、女性誌では特集が頻繁に組ま...
2022.09.21|07:15
「作曲家でありフリー音楽サービス『魔王魂』のYouTubeチャンネル」 朝日新聞デジタルの編集長を務める伊藤大地さん
デジタル専業メディアの記者として、携帯電話業界、インターネット業界の取材を担当。 フリー編集者を経て、現在は、朝日新聞デジタルの編集長を務める伊藤大地さんが紹介するニュース。 話題のYouTubeチャ...
2022.09.16|07:59
「アメリカ消費者物価、8月は8.3%上昇 市場の事前予想上回る」複眼経済塾取締役・塾頭/エコノミスト/グローバルストラテジスト エミン・ユルマズさん
「探査機が火星で酸素の生産に成功」 日本の宇宙スタートアップに関わる、ケヴィン・ザレスキさん
去年から火星を探査しているパーサヴィアランス探査ローバー。将来的な火星での滞在にむけて、あらゆる技術の実証をおこなっているが、酸素の生産も成功させ、温度変化の激しい時間帯での運用も可能になっているとい...
2022.09.14|05:07
「シンガポールに100万ドルの公営住宅が登場」 シンガポールの新聞社、聯合早報の東京特派員を務めるフー・チューウェイさん
シンガポール生まれ。シンガポールで高校卒業後、日本に留学。大学と大学大学院を卒業後、シンガポール国営放送時事番組ディレクターを経て2000年から聯合早報で東京特派員を務めるフー・チューウェイさん。今回...
2022.09.13|06:25
「BTS、フルメンバーによる最後のコンサート!約70億ウォンを誰が払う!?」 朝鮮半島、日韓関係、東アジアの政治・外交を専門にするジャーナリストで 報道番組ディレクター 朴眞煥(パク・ジンフアン)さん
「世論調査でトラスがボリス・ジョンソンより良い首相になると答えた人は、わずか7人に1人。」 ロイター東京支局のシニアコレスポンデント ティム・ケリーさん
「ウズベキスタン独立31周年・・国家再生の時代から国家繁栄の時代へ」 シリアルアントレプレナー(連続起業家) ファリザ・アビドヴァさん
1991年8月31日に、ソ連崩壊にともない独立を果たしたウズベキスタン。国家再生の道はマイナスからのスタートだったという。その時代をウズベキスタンで過ごしたファリザさんに、自身の体験を語っていただく。...
2022.09.07|12:24
「新学年、教師不足により緊急募集」 ラジオ・フランス及び日刊リベラシオン紙特派員、フランス人記者 西村カリンさん
1997年初来日。現在、フランス公共ラジオグループ「ラジオ・フランス」及び日刊「リベラシオン」紙の特派員を務めるフランス人記者の西村カリンさんが、現地フランスの注目の最新ニュースを紹介。今回は、この新...
2022.09.06|07:21
「話題のAIラッパー、FN Mekaとは?」 株式会社STUのCOO ローレン・ローズ・コーカーさん
最先端技術とクリエティブな才能を掛け合わせて、メタバース、XR、エンタメの映像制作を手掛ける「株式会社STU 」COOのローレン・ローズ・コーカーさんが紹介する最新ニュース。メジャーレーベルと契約した...
2022.09.02|07:50
「カンボジア人写真家キム・ハク氏、写真展「生きるⅣ」と、カンボジアの伝統衣装<ピダン>」カンボジア情報プノンネット編集長 木村文さん
カンボジア人のアーティストであるキム・ハク氏が、写真と文章による作品展「生きるⅣ」を開催。1970年代のポルポト時代、そしてカンボジア内戦により国外に逃れた人々の持ち物を記録することで、その人々の個人...
2022.09.01|10:30
「ドイツはなぜ、ロシア人観光客に対するビザを発給し続けたいのか?」  ドイツのテレビ局プロデューサー マライ・メントラインさん
ドイツ北部キール出身。高校時代、大学時代にそれぞれ日本に留学。現在は、ドイツのテレビ局プロデューサー、翻訳、通訳、著述など幅広く活動するマライ・メントラインさんが登場。ロシアと欧州を行き来する航空便は...
2022.08.30|07:50
「アフリカのエネルギー問題 2040年までに総人口が20億人を超えエネルギー需要も60%増える見通し」アフリカ現代政治が専門の東京大学大学院総合文化研究科教授 遠藤貢さん
東京大学・大学院総合文化研究科・助手、助教授などを経て、2007年より東京大学大学院総合文化研究科にてアフリカの現代政治を専門にされる遠藤貢さんが初登場。現代アフリカが抱える数ある問題の中から、今後の...
2022.08.26|08:56
「 ロシアの囚人が多数所属する傭兵部隊、暗躍 」ウォールストリートジャーナル日本版編集長 西山誠慈さん
世界各地で暗躍する、ロシアの民間軍事会社「ワグネル・グループ」。マリ、ウクライナ、ロシアにおけるその影響力と、背景について解説します。
2022.08.25|09:40
「今年の秋はインフルエンザに注意が必要?」 オーストラリア人医師、レニック・ニコラスさん
日本とは季節が逆の南半球にあるオーストラリアで、例年より2ヶ月ほど早くインフルエンザが流行。日本は昨年、一昨年と、大きな流行はなかったがどうなるのか。オーストラリア人医師、レニック・ニコラスさんが解説...
2022.08.24|06:52
「海水浴場を空から見守るハイテク技術 浮輪備えたドローンも活躍」  朝日新聞デジタル編集長 伊藤大地さん
朝日新聞デジタルの編集長を務める伊藤大地さんがご登場。海水浴シーズン、水難事故のニュースも度々報じられる中、神奈川県鎌倉市の海水浴場で今夏、海水浴客の安全を守るため、ドローンやAIが導入された。救命す...
2022.08.23|06:02
ジェトロ・アジア経済研究所 地域研究センター研究員を務める 湊一樹さん 「現代インドの政治の基礎知識」
インドの首都デリーの経済成長研究所で2年間の在外研究を経て、現在、ジェトロ・アジア経済研究所 地域研究センターの研究員を務める湊一樹さんから見た、現代インドの政治の問題点とは?
2022.08.19|08:24
「みずほ銀行 日銀に預けている預金の一部にマイナス金利が適用される」複眼経済塾取締役・塾頭/エコノミスト/グローバルストラテジスト エミン・ユルマズさん
「有人月面ミッション”アルテミス計画” 宇宙飛行士候補をまもなく発表」 日本の宇宙スタートアップに関わる、ケヴィン・ザレスキさん
人類が再び月に行き月面探査を行う「アルテミス計画」。8月29日には、月に向かうためのロケットが打ち上げられ、まずは無人で様々なテストを行う。そして、機能性と安全性が確認できたら、早ければ2024年に、...
2022.08.17|05:18
「イスラエルとパレスチナ武装勢力、停戦合意」 東海大学国際学部教授 言語学者のアルモーメン・アブドーラさん
アルモーメン・アブドーラさんはエジプト・カイロ生まれ。通訳として天皇・皇后両陛下やアラブ諸国首脳、パレスチナ自治政府アッバース議長などの放送通訳を務めました。今回は、エジプトの仲介によりイスラエルとパ...
2022.08.16|08:44
「 ロンドンのホーニマン美術館、ナイジェリアから略奪した美術工芸品を返還    」ロイター東京支局のシニアコレスポンデント ティム・ケリーさん。
ロンドンのホーニマン美術館は、1897年にイギリス軍がナイジェリアのベニンから略奪した「ベニン青銅器」として知られる真鍮(しんちゅう)の板(いた)12枚を含む72点の遺物(いぶつ)をナイジェリア政府に...
2022.08.11|07:50
<<最初 <前 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次> 最後>>

Hosts & Guests

00:00 0:00
拡大する
00:00 0:00
00:00 0:00
再生速度を変更
閉じる