SPINEAR

検索
Design

Vol.131 無印良品誕生物語〜「反体制の商品群」の今と昔

クリエイティブ・ディレクターの小池一子さんを迎えて『無印良品誕生物語〜「反体制の商品群」の今と昔』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 ゲストプロフィール紹介  02:56 ブランドビジネスへの疑問から生まれたブランド  07:57 無印良品という名前に込めた意味  14:21 『しゃけは全身しゃけなんだ』 16:31 世の中と価値観が接近した今後の模索  20:00 デザインによる日本文化発信のスピリット  27:03 千利休の「見立て」と商いを通した文化の伝播  31:01 ラベルすなわちボディコピー 32:47 無印良品の3つのポリシー  35:03 知的好奇心を刺激するボディコピー  42:33 今後の無印良品に期待すること  <ゲストプロフィール> 小池一子(コイケ・カズコ) クリエイティブ・ディレクター/佐賀町アーカイブ主宰。 早稲田大学文学部卒業。1980年「無印良品」創設に携わり、以来アドバイザリーボードを務める。1983年にオルタナティブ・スペース「佐賀町エキジビット・スペース」を創設・主宰し、多くの現代美術家を国内外に紹介(〜2000年)。十和田市現代美術館創設に関わり、2016年〜20年、館長職を担う。多くの執筆があり、『イッセイさんはどこから来たの? 三宅一生の人と仕事』を2017年、HeHeより出版。近著は『美術/中間子 小池一子の現場』(2020年、平凡社)。訳書に『アイリーン・グレイ 建築家・デザイナー』(2017年、みすず書房)など。 令和2年度文化庁長官表彰。武蔵野美術大学名誉教授。2022年3月21まで「佐賀町」で発表した現代美術の作家の作品展示を軸に、コピーライト、編集、翻訳、キュレーションなど、これまでの活動を展覧する初の個展「オルタナティブ! 小池一子展 アートとデザインのやわらかな運動」を 3331 Arts Chiyodaで開催した。アーティストで3331 Arts Chiyoda統括ディレクターの中村政人氏と企画監修した芸術祭、東京ビエンナーレ2020/2021をコロナ渦中に敢行し、現在2023年の第二回実施に向けて準備中。
Listen On Apple Podcasts
Listen On Spotify
Listen On Google Podcasts
Listen On Amazon Music
Listen on Castbox
Vol.131 無印良品誕生物語〜「反体制の商品群」の今と昔
クリエイティブ・ディレクターの小池一子さんを迎えて『無印良品誕生物語〜「反体制の商品群」の今と昔』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 ゲストプロフィール紹介  02:...
2022.05.20|46:46

Other Episodes

Vol.127 会社に依存しない生き方〜スマイルズのビジネスと文化の今
株式会社スマイルズ代表の遠山正道さんを迎えて『会社に依存しない生き方〜スマイルズのビジネスと文化の今』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 TAKRAM RADIO3度...
2022.04.22|50:54
Vol.126 「弱い文脈」の発露を見守る〜コーチングとコンテクストデザインの共通点
先週に続き株式会社コーチェット取締役兼CHROの馬締俊佑さんを迎えて『「弱い文脈」の発露を見守る〜コーチングとコンテクストデザインの共通点』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 0...
2022.04.15|44:00
Vol.125 なぜいまコーチングなのか〜人の自主性を促す作法
株式会社コーチェット取締役兼CHROの馬締俊佑さんを迎えて『なぜいまコーチングなのか〜人の自主性を促す作法』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 コーチェットの取組みと...
2022.04.08|51:45
Vol.124 五感を開きキャリアを開く〜アートとサイエンスのバランス感覚
先週に続き株式会社COAS代表の小日向素子さんを迎えて『五感を開きキャリアを開く〜アートとサイエンスのバランス感覚』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 ホースコーチン...
2022.04.01|52:35
Vol.123 ホースコーチング入門〜馬が先生になる学びの場
株式会社COAS代表の小日向素子さんを迎えて『ホースコーチング入門〜馬が先生になる学びの場』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 ホースコーチングについて  06:12...
2022.03.25|38:45
Vol.122 猫と私的なウェルビーイング〜意味も言葉もない世界
ナビゲーター渡邉康太郎の1人語りでお届けする今回のテーマは『猫と私的なウェルビーイング〜意味も言葉もない世界』。 <目次> 00:35 ウェルビーイングとその測定方法の問題  05:12 意味...
2022.03.18|34:14
Vol.121 カルチャーを体現するルールを実装する方法
Takramメンバーからビジネスマネジャーの嶽澤奏子さんを迎えて『カルチャーを体現するルールを実装する方法』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 嶽澤さんが行う組織デザ...
2022.03.11|41:49
Vol.120 ルール作りが創造性を加速する〜法律からNFTまで
前回に続き法律家/弁護士の水野祐さんを迎えて『ルール作りが創造性を加速する〜法律からNFTまで』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 日本のリーガルデザイン・ルール作り...
2022.03.04|55:39
Vol.119 黙字のルールに気づくには〜法とイノベーションの関係
法律家/弁護士の水野祐さんを迎えて『黙字のルールに気づくには〜法とイノベーションの関係』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 水野さんとの出会い  02:54 水野さん...
2022.02.25|45:15
Vol.118 地球大の共在感覚を得る〜informationからinspirationへ
前回に続き一般社団法人Think The Earth理事/プロデューサーの上田壮一さんを迎えて『地球大の共在感覚を得る〜informationからinspirationへ』をテーマにトークセッションを...
2022.02.18|44:00
Vol.117 一見遠い環境・社会の課題を自分ごと化する方法
一般社団法人Think The Earth理事/プロデューサーの上田壮一さんを迎えて『一見遠い環境・社会の課題を自分ごと化する方法』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35...
2022.02.11|44:35
Vol.116 村上春樹「ドライブ・マイ・カー」から考える、 演じること・声に出すこと
『村上春樹「ドライブ・マイ・カー」から考える、 演じること・声に出すこと』をテーマに渡邉がとことん語ります。(※映画のネタバレ含みます) <目次> 00:35 映画化された「ドライブ・マイ・カ...
2022.02.04|33:30
Vol.115 2つのデザイン組織「nendoとTakram」AXIS 誌特集の舞台裏
TakramのCulture & Relationsデザイナー相樂園香さんを迎えて『2つのデザイン組織「nendoとTakram」AXIS 誌特集の舞台裏 』をテーマにトークセッションを行います。 ...
2022.01.28|44:41
Vol.114 未来とテクノロジーから考える「死」の姿
前回に続き編集者/キュレーターの塚田有那さんを迎えて『未来とテクノロジーから考える「死」』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 END展を終えてー学生たちが潜在的に求め...
2022.01.21|57:21
Vol.113 死生観を誰しもが語るための補助線を引く
編集者/キュレーターの塚田有那さんを迎えて『死生観を誰しもが語るための補助線を引く』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 オープニングトーク  03:24 『END展 ...
2022.01.14|45:29
Vol.112 渡邉康太郎×朝吹真理子 2022新春夫婦放談
今回は小説家の朝吹真理子さんを迎えて新春恒例の夫婦対談をお届けします。 <目次> 00:35 2021年の仕事・プライベート振り返り  05:54 印象に残っている展示や本  11:39 軽々...
2022.01.07|36:53
Vol.111 編集者がいまデザインファームに参加する理由
今回はTakramの新メンバーでエディター/編集者の矢野太章さんを迎えて『編集者がいまデザインファームに参加する理由』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 Takram...
2021.12.31|50:40
Vol.110 「今年一番の体験」を振り返り生まれるデザインの姿
今回は前回に続きファッションブランドCFCL代表/クリエイティブディレクターの高橋悠介さんを迎えて『「今年一番の体験」を振り返り生まれるデザインの姿』をテーマにトークセッションを行います。 <目次...
2021.12.24|38:50
Vol.109  ファッションブランドCFCLがサステナブルを押し出さない理由
今回はCFCLの代表でクリエイティブディレクター高橋悠介さんを迎えて『 ファッションブランドCFCLがサステナブルを押し出さない理由 』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35...
2021.12.17|47:29
Vol.108 個人の物語に潜む意味と無意味
今回は『個人の物語に潜む意味と無意味』をテーマに渡邉がとことん語ります。 <目次> 00:35 今回のテーマについて  01:38 『人間の土地』と『100万人のキャンドルナイト』  05:07 ...
2021.12.10|32:01
Vol.107 Takram新メンバーと考える「ノイズと本のある場作り」
今回はTakramメンバーからビジネスデザイナーの柳井芳文さんとグラフィックデザイナーの清水万里合さんを迎えて『Takram新メンバーと考える「ノイズと本のある場作り」』をテーマにトークセッションを行...
2021.12.03|59:33
Vol.106 実践編〜イノベーションを生む異分子・ノイズの取り入れ方
今回は前回に続き博報堂ケトルのクリエイティブディレクター/編集者:嶋浩一郎さんを迎えて『実践編〜イノベーションを生む異分子・ノイズの取り入れ方 』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> ...
2021.11.26|35:38
Vol.105 今日の仕事に「あさってからのノイズ」が必要な理由
今回は博報堂ケトルのクリエイティブディレクター/編集者:嶋浩一郎さんを迎えて『今日の仕事に「あさってからのノイズ」が必要な理由』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 人類の...
2021.11.19|38:13
Vol.104 非効率を未来への投資にー「美意識」を育てるビジネスのすべ
今回は京都に拠点を置く西陣織の老舗<細尾>12代目の細尾真孝さんを迎えて『非効率を未来への投資にー「美意識」を育てるビジネスのすべ』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 ミ...
2021.11.12|40:57
Vol.103 音楽とカウンターカルチャーに学ぶ伝統工芸のイノベーション
今回は京都に拠点を置く西陣織の老舗<細尾>12代目の細尾真孝さんを迎えて『音楽とカウンターカルチャーに学ぶ伝統工芸のイノベーション』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 2...
2021.11.05|45:57
Vol.102  近未来のオフィスと働き方〜Takram 暴走・妄想対談
今回はTakram代表でデザインエンジニアの田川欣哉さんを迎えて『近未来のオフィスと働き方〜Takram 暴走・妄想対談 』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 注目の事例...
2021.10.29|38:25
Vol.101 クラフトとクリエイティブの関係〜「朝顔と山椒」をヒントに
今回は『クラフトとクリエイティブの関係〜「朝顔と山椒」をヒントに』をテーマに渡邉がとことん語ります。 <目次> 00:35 クラフトとクリエイティブを寄り添わせるために 02:19 ブランドアイコ...
2021.10.22|28:42
Vol.100 イタリア・日本から考える伝統工芸を守る意味
今回は株式会社Dodiciの代表:大河内愛加さんを迎えて『イタリア・日本から考える伝統工芸を守る意味』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 イタリアで学んだアートディレクシ...
2021.10.15|49:20
Vol.99 「文化を纏う」D2Cアパレルの取り組み
今回は株式会社Dodiciの代表:大河内愛加さんを迎えて『「文化を纏う」D2Cアパレルの取り組み』をテーマにトークセッションを行います。 <目次> 00:35 「文化を纏う」ブランドと伝統工芸との出...
2021.10.08|44:45
Vol.98 宛先のない手紙と社会彫刻
今回は『宛先のない手紙と社会彫刻 』をテーマに渡邉がとことん語ります。 <目次> 00:35 フランソワ・トリュフォー『夜霧の恋人達』  03:23 気送管に感じた魅力  10:47 宛先のない手紙...
2021.10.01|30:00
<<最初 <前 1 2 3 4 次> 最後>>

Hosts & Guests

00:00 0:00
拡大する
00:00 0:00
00:00 0:00
再生速度を変更
閉じる