SPINEAR

検索
Society & Culture

#21 「日本にいる男性は小学生からクズ」?! 日本に足りない包括的性教育

「付き合ってはいけない男3C」って知ってる?職業バイアスやイメージの押し付けをしてしまいがちな我々が気をつけるべき事とは。 メッセージにも似た質問が届いた。「どうして男性は、女性を見た目でジャッジするの?」 外見での差別、スカートめくり、カンチョー…これらに対して幼いミラがやっていた「ミラーリング」を伝授、どう対処していた? 「他人に左右されず、自分の外見を好きになるには?」 玲子がやろうとしているプロデュース企画の詳細も。ボディポジティブに鏡は不要!自分を愛するための自信の付け方を教えます。 Z世代モデル・長谷川ミラ、佐藤マクニッシュ怜子がお届けするおしゃべりPodcastプログラム。 ・包括的性教育…「性」をセックスなどに限定せず、人権に関わる問題として全ての子供に行われるべきとされる教育理念。 ・ミラーリング…元は心理学用語。差別発言に同質の言葉を返し、問題の深刻さを伝えるための対抗手段。韓国のフェミニストたちが始めた。 ▼ハッシュタグをつけて感想・質問を投稿!私たちは質問の内容や質問者をジャッジしません。 #トーキョーヤングボス ▼投稿フォーム Tokyo Young Boss Google フォーム 【Tokyo Young Boss 公式アカウント】 Instagram @tokyoyoungboss
Listen On Apple Podcasts
Listen On Spotify
Listen On Google Podcasts
Listen On Amazon Music
Listen on Castbox
#21 「日本にいる男性は小学生からクズ」?! 日本に足りない包括的性教育
「付き合ってはいけない男3C」って知ってる?職業バイアスやイメージの押し付けをしてしまいがちな我々が気をつけるべき事とは。 メッセージにも似た質問が届いた。「どうして男性は、女性を見た目でジャッジす...
2022.06.06|28:18

Other Episodes

#15 成功体験が足りない?「韓国大統領選」からみえた、日本の他人事感のワケ
マレーシアから帰ってきた怜子!ピー(詳しくは#トーキョーヤングボス ▼投稿フォームはコチラ @tokyoyoungboss
2022.04.25|23:54
#14 遠距離恋愛・マッチングアプリ・キープする男…  春は「恋バナ」
新生活、環境の変化は別れも伴う!恋愛相談がたくさん届きました。 「高校からの彼女と、留学でアジア・ヨーロッパ間の遠距離恋愛になってしまう。どうしたら乗り越えられる?」 おはよう、と送っても時差がある。...
2022.04.18|20:38
#13 「ウィル・スミスのビンタ」から考える、差別問題と感情の向き合い方
最近の気になるニュース『アカデミー賞授賞式、ウィル・スミスのビンタ』… クリス・ロックがウィルの妻・ジェイダをアメリカンジョークとして消費した問題を考える。 日本では「妻のためによくやった!」等、表...
2022.04.11|26:56
#12 「マウント女子」討伐手引き 、社会人の「常識」を身につけよ
新社会人のみなさま、おめでとうございます!Young Bossの2人が、人の上に立つ側としてアドバイス。 怜子からのお願いは…「常識を持ってほしい」。 挨拶や礼儀、遅刻しない!など、初歩的な事程出来...
2022.04.04|27:40
#11 おしゃべりYoung Bossによる、終わりの見えないフリートーク / 「ダイバーシティ」が尊重される、新しい場所について
スタジオに、ミラの愛保護犬・エルちゃんが登場!テラスハウスで共演した伊東大輝さんが運営する『保護犬猫団体アネラ』や、怜子の愛犬ラニちゃんの話も。 日本の3月は【動く】季節。新しい学校や仕事に向け活動...
2022.03.28|29:34
#10 女性向け風俗って? & 「同調意識」と「涙」のススメ
女性用風俗が、気になる!「彼氏が風俗に行くのは浮気?」という質問をきっかけに、最近注目を浴びているフェムテックなどに言及。将来は男女問わずに風俗を利用するようになる? そして最初に選んだお便りは「日...
2022.03.21|24:45
#9  あなたの「いいね!」のエネルギー @ 渋谷・ロシア ウクライナ反戦デモ
ウクライナ系カナダ人の仲間がいることで「ロシア・ウクライナ情勢」をより身近に感じているミラ。 彼女がプロデュースする企業、Jam Tokyoで参加・取材した渋谷反戦デモの様子は?辻本清美元議員にイン...
2022.03.14|33:12
#8  ミモザの花と「フェミニズム」 3月8日は国際女性デー!
「国際女性デー」とは、女性の権利を守り、女性への活躍支援として世界中で祝われる記念日のこと。 そんな日を前に取り上げたのは「バレエ業界」の性被害に関するメッセージ。 組織や社会で隠蔽される性被害を、...
2022.03.07|19:10
#7  進学、起業、コロナ。「大学」を考える
「起業の目標と、大学進学への悩み」に関するメッセージに、起業の先輩・YOUNG BOSSの2人が解答! 大学に行ってよかったことは?何を得た?起業するタイミングは…。 また、「2人が、コロナ禍にいる...
2022.02.28|25:04
#6  「セックス」は心と身体のバロメーター
今回のテーマは「SEX & LOVE」。 日本でセックスはタブー視されているけど、コミュニケーションやセルフチェックの一つとして、大切に考えたい! 「セックスレス」「性教育」「オーガズムがわからない」...
2022.02.21|18:37
#5  バレンタインデーは「恋愛」について語らおう
今日はバレンタインデー!恋愛や結婚に関する質問にお答え。 「仕事と恋愛」「籍を入れる結婚を選んだワケ」「事実婚」「名字はどうしよう」… 多様性が可視化されてきた現代で、何を選ぼうか。 後半は、キャリ...
2022.02.14|26:17
#4  美への脅迫観念。立ち向かうための「ボディ・ポジティブ」
今回考えるのは、ボディポジティビティ。 日本では【ボディ・ポジティブ】といわれる、「ありのままの身体を愛そう」という考え方。 「美しくなければいけない」という強迫観念は、どこから来たの?そして、どうし...
2022.02.07|32:02
#3  ステキな「人間関係」は余裕から
今回考える悩みは「人間関係」。 それぞれ会社を持つ長谷川ミラ、佐藤マクニッシュ怜子が、その難しさと喜びを語る。 同期と仲良くするには?まわりを引っ張るためには……。 コロナや起業を通じて、自分の環境...
2022.01.31|25:01
#2 「まわりの目」と「性被害」。好きな服がある私たちの選択
届いたお悩みに、長谷川ミラ、佐藤マクニッシュ怜子が回答! 最初に選んだのは「周囲の視線が気になって、好きな服が着られない」という投稿だった。 悩みについて一緒に考えながら、性被害の実体験を交えて、日本...
2022.01.24|23:28
#1 「アイデンティティー・クライシス」と未来のはなし
長谷川ミラ、佐藤マクニッシュ怜子によるPodcastプログラム『Tokyo Young Boss』始動! 今回は2人の自己紹介と併せて、Z世代のビジネス・育った環境・そしてTokyo Young Bo...
2022.01.17|23:01
<<最初 <前 1 2 次> 最後>>

Hosts & Guests

00:00 0:00
拡大する
00:00 0:00
00:00 0:00
再生速度を変更
閉じる