SPINEAR

検索

News

2022.04.22
SPINEAR×LIDDELL 業界初! ポッドキャストとSNSを掛け合わせたファンコミュニティ醸成プランをリリース。


~SNSユーザーに120万リーチを実現し、ポッドキャストの課題であった新規ユーザーの導線を担保~
※本ニュースリリースは、株式会社JAVE、株式会社 J-WAVE、LIDDELL株式会社の共同ニュースリリースです。
重複して配信される場合がありますこと、ご了承お願いいたします。


J-WAVE(81.3FM)のインターネットオーディオ事業を担うJAVEによるデジタル音声コンテンツ配信サービスSPINEARと
インフルエンサーマーケティング事業を展開するLIDDELL株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役:福田 晃一、以下リデル) は、
企業が運営するブランデッドポッドキャストとSNS・インフルエンサーマーケティング施策を掛け合わせたプランの提供を開始いたしました。


【背景】

■20~30代を中心にポッドキャスト市場が拡大

「ポッドキャスト」はインターネットを通じて配信されるデジタル音声コンテンツのひとつです。
年々リスナーが増加、国内ポッドキャストユーザーは1,100万人超と推測されており、その半数は20~30代となっています。
※1 また、デジタル音声広告市場は、2020年の16億円から、2025年には420億円に成長する※2とされ、
企業における音声メディア活用のニーズが高まっていることがうかがえます。

※1 オトナル、朝日新聞調べ【PODCAST REPORT IN JAPAN ポッドキャスト国内利用実態調査2020
※2 デジタルインファクト調べ【デジタル音声広告市場規模推計・予測2019年―2025年


■ポッドキャストは継続的な接点構築が可能
ポッドキャストの特徴には、Apple PodcastやAmazon Music、Google Podcasts、Spotifyなどの
複数のプラットフォームへ同時に音声を配信することが可能なことや、時間が経過しても価値が劣化せず、
長期的な情報資産になることが挙げられます。
更に、ポッドキャストで聴いた情報を検索する率が66.7%という調査データもあるなど、訴求力が高い一方で、
新規リスナーを獲得することが難しいという課題を持っています。


■国内総人口の約65%が利用しているSNSは、発見と検索の情報源となっている
そこで、新規リスナーを獲得するために効果的なのがSNSです。
国内総人口の約65%が利用しているSNSは、新しい情報の偶然的発見と、知りたい情報の検索ツールになっています。
また、SNSで投稿する人の9割以上が、SNSで得た情報を投稿したくなると回答しており(https://service.liddell.tokyo/notice/234/) 、
どこでどのように出合うかが、情報の「連鎖と増幅」に大きな影響を与えているため、SNSで情報を拡散することが必須となっています。


【概要】

■SNSに120万リーチを実現! SNSで生活者と出会い、ポッドキャストで強固な関係を構築し、体験情報を発信する。

SPINEARのブランデッドポッドキャストプランは、音声コンテンツを通じてブランドと生活者の関係を強固なものにし、
ブランドの持続的な成長に貢献します。
今回、SPINEARがお送りするポッドキャストの訴求力とリデルが戦略的に展開するSNSのリーチ力、お互いの特徴を活かし、
新規ユーザーの導線を担保するコンテンツ活性化施策を含んだプランをご用意いたしました。

<本プランの特徴>
⚫︎ 低コスト&高リーチ、インフルエンサーから番組情報が即日拡散

“SNSで圧倒的な情報拡散を起こすツール『EMERALD POST(エメラルドポスト)』” を活用。
SNSに向けてプレスリリースを配信する要領で、インフルエンサーというメディアに対して番組情報を配信し、
インフルエンサーがフォロワーへと情報をシェア。

⚫︎ 賞を獲得するオリジナルポッドキャストが続出のSPINEARが制作・配信
SPINEARの高品質なオリジナルポッドキャストは、配信プラットフォームやリスナーからの高い評価を獲得し、多数の賞を獲得している。SPINEARがブランドに最適でハイクオリティな音声コンテンツを制作・配信。

⚫︎ インフルエンサーが番組を聴取。リスナー体験をリアルな声でSNSへ投稿
テーマに合ったインフルエンサーを選定。番組リスナーとなったインフルエンサーがリアルな体験として、広告・宣伝することで、
フォロワーやSNSユーザーがその投稿を模倣するミーム的な行動を誘引。


【今後の展望】

SPINEARは、オリジナルポッドキャストの制作・配信の実績と知見を活かしクライアント企業向けに
「ブランデッドポッドキャスト」の制作・配信を提供しています。
「ブランデッドポッドキャスト」のコンテンツを通して企業・ブランドとリスナー(生活者)のサステナブルな接点の構築とエンゲージメントの醸成の支援を行っております。

リデルは、「個人の影響力を、人々の未来のために。」をミッションに、SNSを基軸にインフルエンサーの影響力を活用し、
生活者の発信力を誘引させるマーケティング支援を展開しています。多様なSNS・マーケティング課題を一元的に管理し、効率的に解決できる『LIDDELL INFLUENCER WORKSPACE(LIW / リデル インフルエンサー ワークスペース)』は、
個人の影響力を最大化するプラットフォームです。6,000社以上の企業との取引による知見と30,000人のインフルエンサーと共に、企業と個人が対等に取引できる社会の実現を目指しております。

--------------------------------------
[企業情報]
SPINEARとは(https://spinear.com/
SPINEARは、J-WAVEのインターネットオーディオ事業を担うJAVE(ジェイブ)による完全無料のデジタル音声コンテンツ配信サービスです。
独自に制作したハイクオリティな音声ドラマ、ドキュメンタリー、コメディ、ニュースを、世界中へデジタル音声コンテンツとして提供・配信してきます。SPINEARが配信する音声コンテンツは、SPINEAR および、Apple Podcast、Spotify、Amazon Music、Google Podcasts などの主要リスニングサービスにおいてコンテンツを聴取いただけます。

会社名:株式会社JAVE (JAVE Inc.)
代表者:佐坂吾郎
本社:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー33階
事業内容:インターネットオーディオ事業
URL:https://spinear.com/


LIDDELL株式会社について(https://service.liddell.tokyo/
SNS・インフルエンサーマーケティングのパイオニアとして、インフルエンサー30,000人と共に、6,000社を超える企業との取引実績を誇り、多くのSNSトレンドを創出し業界を牽引しています。
認知・興味・検索・検討・購買・共有、そしてその先にある顧客のパートナー化までを一元的に支援する、『LIDDELL INFLUENCER WORKSPACE(LIW/リデル インフルエンサー ワークスペース)』を展開。多様な企業のSNS課題を数値化し、効率的に解決することが可能です。
「個人の影響力を、人々の未来のために。」をミッションとして掲げ、人と人の間に生まれる本質的かつ普遍的な力に着目し、個人の影響力を最大化するプラットフォームによって、企業と個人が対等に取引できる社会の実現を目指しております。

会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田 晃一
本社:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー12F
事業内容:(1) SNS・インフルエンサーマーケティングプラットフォームの運営
     (2) クリエイターエコノミー 支援
     (3) 各種マーケティングツールの提供
コーポレートURL:https://liddell.tokyo/
採用に関して:https://www.wantedly.com/companies/liddell/

【本件に関するお問合わせ】
株式会社JAVE (JAVE Inc.)
担当:新藤
メール:pr@jave.co.jp

リデル株式会社
担当:貫
メール:pr@liddell.tokyo


--------------------------------------
ニュースをみる