SPINEARは、デジタル音声市場において、企画制作・配信・データ提供までを担う、唯一無二の存在です。ストーリーを通して、想像力をかき立てる有意義な音声コンテンツをお届けします。
2020年のサービス開始より70以上のオリジナルポッドキャスト、ブランデッドポッドキャストの企画、制作、配信を行っています。
ポッドキャスト・音声コンテンツを通してより良い体験を生み出し、より良い社会のために日々成長を続けます。

Branded Podcasts

SPINEARブランデッドポッドキャストと共にチャレンジしましょう!日本のポッドキャスト市場で認められた、SPINEARのプロフェッショナルチームが、高品質で成果に繋がるポッドキャストの制作・配信を実現します。お気軽にお問い合わせください。

Original Podcasts

SPINEARオリジナルポッドキャストと共にチャレンジしましょう!日本のポッドキャスト市場で認められた、SPINEAR のプロフェッショナルチームが、高品質で成果に繋がるポッドキャストの制作・配信を実現します。お気軽にお問い合わせください。

| Hosts & Guests | Hosts & Guests | Hosts & Guests | Hosts & Guests | Hosts & Guests | Hosts & Guests

ハリー杉山

ハリー杉山

Harry Sugiyama

東京生まれ、イギリス育ち。イギリス人の父と日本人の母を持つハーフ。日本語、英語、中国語、フランス語の 4 か国語を話せるマルチリンガル。現在は、「ノンストップ」(フジテレビ)、「4 時も!シブ 5 時」(NHK)、「どーも、NHK」(NHK)、などにレギュラー出演中。タレント、MC、モデルとして、様々なメディアで幅広く活躍中。

玄理

玄理

Hyunri

ジョン・カビラ

ジョン・カビラ

Jon Kabira

1988 年 J-WAVE 開局時よりナビゲーターとして出演。現在は毎週金曜午前 6 時から 11 時半放送のワイド番組「JK RADIO~TOKYO UNITED~」を担当。第 42 回ギャラクシー賞「DJ パーソナリティ賞」、第 47 回ギャラクシー賞「ラジオ部門大賞」、第 6 回放送文化大賞「ラジオ部門 準グランプリ」受賞。TV のサッカー番組やグラミー賞 / アカデミー賞授賞式生中継番組の司会、ゲームのウイニングイレブンの実況でもおなじみ。趣味はサッカー観戦、料理、旅行、インテリア観賞、犬と公園。俳優の川平慈英は実弟。

川良咲子

川良咲子

Sakiko Kawara

1976年生まれ。1999年講談社に入社。「FRaU」で14年間ファッションと読み物記事を担当し「with」を経て、2015年に「mi-mollet」へ。2019年7月にミモレ編集長に就任。二児の母。2022年1月より国家資格キャリアコンサルタント。

牛田悦正

牛田悦正

YOSHIMASA USHIDA

1992年、東京生まれ。Rapper, Youtuber, 哲学研究者。早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了。バンドBullsxxtでライブや音楽制作を行ったり、学生団体SEALDs(2015-2016)のメンバーとして社会運動に参加するなど、活動は多岐にわたる。2023年には、社会問題についてわかりやすく解説するYouTubeチャンネル「おしえて!うしくん!」を開始した。論考に「ケンドリック・ラマー、この人間の無力」(『ユリイカ』第50巻第11号)ほか、共著に『民主主義ってなんだ?』(河出書房新社)ほか、訳書にジャン=ピエール・デュピュイ『カタストロフか生か』(共訳、明石書店)がある。YouTube URL: https://www.youtube.com/@Oshiete_Ushikun

新藤みなみ

新藤みなみ

Minami Shindo

鍵っ子だった幼少期、RPGゲームのセリフを一人で全て音読することに没頭。 演技の楽しさを知り、子役として劇団ひまわりに入団、演技の基礎を学ぶ。 高校時代はシンガポールに住み、その後日本大学芸術学部演劇学科 演技コースに入学。 在学中から舞台を中心に活動し、現在は劇団 中野成樹+フランケンズにも所属している。 好きな食べ物はコーラ、牡蠣、辛いモノ。 ぬいぐるみ収集癖があり、先日、自宅のぬいぐるみが30体を越えた。

香山リカ

香山リカ

Rika Kayama

1960年北海道生まれ。東京医科大学卒業。精神科医としての豊富な臨床経験を活かして、現代人の心の問題を中心にさまざまなメディアで発言を続けている。 2022年からは北海道むかわ町穂別診療所で地域医療にもチャレンジしながら、東京での精神医療も続け、二拠点生活を楽しんでいる。 2023年4月、北洋大学客員教授に就任。 【主な著作】 『デジタル依存症』、さくら舎、2022 『友だちのひみつ』、小学館、2021 『大丈夫。人間だからいろいろあって』、新日本出版社、2019 『しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール』、幻冬舎新書、2009 【連載誌】北海道新聞(ふわっとライフ)、 毎日新聞(ココロの万華鏡)、 創(『こころの時代』解体新書)、 SFマガジン(SENCE OF REALITY)など多数

シャウラ

シャウラ

Shaula Vogue

ハワイ出身。日本とアメリカの“ダブル”で、日本語&英語を話す完全なるバイリンガル。 飾らないキャラクターが人気で、高い音楽センスでラジオDJ としても活躍中。 テレビでは、NHK WORLD「BIZ STREAM」「DESIGN TALKS PLUS」など、グローバルに活躍しながらも、フジテレビ系「Love music」ナレーションほか、ラジオでは、InterFM「TechArk」、Podcastでは、自身で立ち上げた「GREENHOUSE RADIO with Shaula」ほか、「Bucket List-Driven by Dreams- powered by Porsche Japan」など、レギュラー番組も多数出演中。

News