SPINEAR

Terms of Service

この利用規約 (以下「本利用規約」といいます) は、株式会社 JAVE (以下「当社」といいます) が提供するオーディオコンテンツサービス「SPINEAR」に関する全ての関連サービス (以下、「本サービス」といいます) に適用されます。ご利用になる前によくお読み下さい。

第 1 条 本規約の適用
本サービスを使用することにより、お客様 (以下「ユーザー」といいます)、ユーザーは本利用規約に同意されたものとみなします。同意されない場合は、本サービスを使用することはできません。

第 2 条 本サービスの利用
1. 本サービスはユーザーの個人的な非商業的用途に限るものとし、ユーザーのご家庭以外など公の場での共有は出来ません。
2. 本サービスの利用に必要となるハードウェア、ソフトウェア、インターネット接続・通信など一切の費用はユーザーの負担とします。使用環境によっては、サービスの動作に影響が生じる場合があります。
3. 本サービスを通じて提供されるコンテンツおよび情報はいかなる場合でも、アーカイブ、複製、コピー、転送、改ざん、頒布、転送することは出来ません。
4. 未成年者は成人の監督下のみ本サービスの利用が可能です。

第 3 条 著作権
本サービスを通じて提供されるコンテンツは、当社または正当な権利を有する第三者に専属的に帰属するものとします。本条の規定に違反して、ユーザーと第三者との間で問題が生じた場合、当該ユーザーは自己の責任と費用においてかかる問題を解決するとともに、当社に何らの損害、損失または不利益等を与えないものとします。

第 4 条 禁止事項
ユーザーは、本サービスの利用に際して、次の記載事項の行為を行うことを禁止します。

1. 第三者または当社の著作権等の知的財産権、肖像権、人格権、プライバシー権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為またはそれらのおそれのある行為
2. 他のユーザー、第三者若しくは当方迷惑、不利益若しくは損害を与える行為、またはそれらのおそれのある行為
3. 公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為またはそれらのおそれのある行為
4. 本サイトを通じて入手したコンテンツを利用者または購入者が私的使用の範囲外で使用する行為
5. 他のユーザー、または他のユーザー以外の第三者を介して、本サービスを通じて入手したコンテンツを複製、販売、出版、頒布、公開する行為およびこれらに類似する行為
6. 本サービスおよびその他当社が提供するサービスの運営を妨げる行為
7. 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度の負担をかける行為
8. 当社アカウントにアクセスを試みる、又はアクセスする行為
9. ネットワーク又はシステムにアクセスを試みる、又はアクセスする行為
10. 本サービスに組み込まれているセキュリティ機能の改竄をする行為
11. 本サービスの運営を妨害する可能性のある全ての行為
12. 当社の信用を毀損・失墜させる等の当方が不適当であると合理的に判断する行為
13. 法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為
14. 反社会的勢力、または公序良俗に違反する行為
15. その他、当社が不適切と判断する全ての行為

第 5 条 免責事項
1. ユーザーが本規約等に違反したことによって第三者に生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
2. 本サービスの内容および、ユーザーが本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等いかなる保証も行いません。
3. 本サービスに開示・掲載されているコンテンツに虚偽または誤解を招くような内容が存在したとしても、これによりユーザーが直接的または間接的に被った一切の損害、損失、不利益等について、当社は一切責任を負いません。

第 6 条 個人情報
当社は、ユーザーの個人情報について、当社のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。

第 7 条 本規約の変更
当社は、ユーザーに事前に通知することなく、本規約の全部または一部を任意に変更することができ、また本規約を補充する規約を新たに定めることができるものとします。本規約の変更・追加は、本サービスを提供するサイト上に掲載した時点から効力を発するものとし、効力発生後に提供される本サービスは、変更・追加後の規約によるものとされます。本規約の変更・追加により利用者または購入者に生じた一切の損害について、直接損害か間接損害か否か、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負わないものとします。

第 8 条 本サイトの内容の変更・中止
1. 本サービスは予告なく、変更などバージョンアップされることがあります。
2. 本サービスは予告なく、追加、変更、終了されることがあります。
3. 当社は、バージョンアップや追加、変更、終了によってユーザーに損害が生じた場合に置いても、一切責任を負いません。

第 9 条 準拠法
本規約に関する準拠法は、全て日本国の法令が適用されるものとします。

第 10 条 協議および管轄裁判所
本規約の解釈を巡って疑義が生じた場合、当方は合理的な範囲でその解釈を決定できるものとします。本規約に関する全ての紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。